入社のきっかけ 南編



みなさまこんにちは。


今回は南の入社きっかけをお話しします。

ベアーズに入社したとき、僕は29歳でした。


27歳で学業を終え、アルバイトをしながらフリーランスという肩書で活動をしていて、

ふともうすぐ30歳になるな。と思った時に、自分の中にあったのが、


「音楽を辞めないこと」

(細く長く、一生続けていきたい、むしろ新しいジャンルに挑戦したい)


あとは「生活の安定」でした。


この2つの条件を満たしながら、生きていく方法を模索しているときにベアーズを知り、オーディションを受け、今に至ります。


音楽大学を出て、僕のような年代で同じことを思う人も少なくないと思います。

将来的にもっとそうした人たちが夢をあきらめず、楽しく仕事ができるようにしたいですね。