オススメの一曲 中村編

初めまして!

4月に入団いたしました、フルート奏者の中村音舞(なかむら ねむ)です。

初めてお会いする方に、「ご両親も音楽家なの?」「名前の由来は?」とよく尋ねられることがありますが、両親ともに音楽家ではありません。

生命力溢れる甘党の父と、本気で怒ると怖い母(普段は可愛らしい人です。)の間に生まれ、おおらかで良い意味で大雑把な妹がいます。故郷は長野県で、水と空気の美味しい土地でのびのびと育ちました。

週変わりでご紹介してまいりました、「私のオススメの1曲」ですが本日が最終回となります。

どんな曲をご紹介しようかな、と悩みましたがせっかくですのでフルートのレパートリーから1曲ご紹介したいと思います。




IN IRELAND./Hamilton Harty

アイルランドにて/ハーティ

この曲はアイルランド生まれの作曲家ハーティによってフルートとピアノのために作曲されました。

「夕暮れ時のダブリンで、二人のさすらいのストリートミュージシャンが演奏している。」という副題がついています。

情熱的に駆け巡る冒頭から始まり、踊りを彷彿とさせる後半部分へと繋がっていく作品です。

土地の匂いが色濃く出る音楽が好きなこともあり、オススメの1曲に選びました。

皆さんも是非一度聴いてみてください!


(写真は、地元の野生の鹿です。コロナが落ち着きましたら、自然豊かな長野県に是非足をお運びください...!)